馬鹿真面目 in Blog
日記変わりに色々と書きたいと・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
お芝居
会社の同僚が立ち上げた劇団のプレ公演を見に行って参りました。

2つの演目を同時上演という事だったのだが両方とも本当に面白かった。
最初は会社の同僚の一人芝居で、あまりにもキャラがリアル過ぎて最初はビックリしたが徐々に面白くなり程よく笑えたw
次に漫才師をテーマにした若手劇団員の演目だったのだが凄く良かった!
コメディ仕立てで笑えるのだが、感動的でもあり見入ってしまい思わず泣きそうになったw

今回、芝居を見て改めて役者は凄いと思った。
というのは私には全く持って演じるという事が出来ないからです。
私がやったら間違いなく大根役者ですw
小学校の学芸会でもエキストラみないな役だったし。
(唯一「大きなカブ」という演目で犬役をやった事があるのだが、面白いことに札幌の幼稚園時代と旭川の小学校1年の学芸会で「大きなカブ」をやったのだが両方とも犬役だったのですw)

という事で私は全くのド素人なので具体的に感想を書く事など出来やしないし、役者さんの演技がどうだったかなんて分からないけど、俺の感性で言うなら大満足の内容だったし思わず見入ってしまう程の演技だったし、これからが楽しみな劇団だと思う。
スポンサーサイト
クライマックスシリーズ
2年連続で北海道日本ハムファイターズが日本シリーズ出場を決めましたな!
道産子としては嬉しい限り!
昨年は新庄引退で日本一、今年は田中幸雄引退で日本一かなw

と日ハムの事を書きつつもテレビで読売vs中日の試合を見てましたw
第1戦の勢いと投手力がある中日が優勢ですな。
初戦を取って勢いを止めたかった読売は厳しい状況だが、何とか投手力の差を打線が奮起してCS第2戦を盛り上げて欲しいところだ。

仕事忙しくなかったら、頑張ってチケット取って久々に札幌帰って日本シリーズ見たかったなw
体調が・・・・
夏に仕事がクソ忙しくて体調を崩してしまい、やっと復活しつつあると思ったら最近また体調が悪くなってきている。2年前から続く不のループに嫌気がする。何ヶ所か病院に行ったが毎回全く話も聞いてもらえず薬だけもらって終わりという流れが「行くだけ時間とお金の無駄」と思うようになり、すっかり病院嫌いになってしまった。
幸い最悪の事を考えてしまうような事は無いが、一時は人と接するのが嫌になったりして今思うと怖いなぁw しかし、今の職場だといつ同じ状況になってもおかしくないし、もう1回しっかり病院を探して行かないとヤバイなぁ。

あ~けど、面倒だな。誰か良い病院を教えてくれw
[体調が・・・・]more...
クライマックスシリーズ・セ・リーグ第1戦
ブログに書こうと思いながら全然更新してなかったのだが、今年は例年以上にプロ野球の試合を見に行くことが多かったのです。
そのうち中日ファンと阪神ファンの人達と行くことが多くなり必然と両チームの試合を見に行く事が多くなった。
まぁ、そういう訳でCSを見に行く話が持ち上がるが、場所は名古屋・・・無理に決まってます。という事でスポーツバーで観戦という話になり国立競技場近くのお店に行って参りました。

私は評論家ではないので、当たり前の事を書きますし個人的な意見ですが、中日森野は先制タイムリーと3ランという素晴らしい活躍だったが、両チームの先発ピッチャーの出来が全てだったでしょう。中日先発の川上は完璧の出来で2ストライクに追い込んでからのアウトローのストレート、外角へのカットボールはどのチームが対戦相手でも打てなかっただろう。対して阪神先発の下柳は全体的に高めにボールが浮いてウッズに一発を打たれたりと持ち味も出せずに降板だったと思う。
ペナント開催中に書いてないので今更何言ってるんだと思われるだろうが、阪神はペナントリーグ中盤までにJFKの酷使や怪我をした主力選手を使い続けたりと最後の最後で失速したのは無理もない。今のチーム状況からCSを勝ち上がるのは厳しい状況だろう。

そんで私がいたスポーツバーは雰囲気も良くいいお店だった。
が、どうも中日ファンがほとんどだったのだが、そいつ等が阪神を馬鹿にした発言が多く少々ムカついた。球場であったりお店を貸しきっているなら良いのだが、普通に営業しているスポーツバーで阪神ファンがいるのも当然。プロ野球チームを熱心に応援するのは良い事なのだが、品というかどんな人がいるのか考えて発言をして欲しかった。まぁ、彼らが阪神ファンに囲まれた時に同じように阪神を馬鹿にするような発言は出来なかっただろう。
プロ野球について色々と
1.北海道日本ハムファイターズの新監督について
ヒルマン監督が今季限りで退団という事で新監督に梨田氏に要請が出ているようだが、個人的には元ヤクルト監督の若松氏を希望する。現役時代からヤクルト一筋だが、北海道出身だし更に道民ファン(特に中年やお年寄り?)の囲い込みができると思う。

2.仙台育英 佐藤由規投手について
古田監督の置き土産としてヤクルトが交渉権を獲得してしまったが、失礼だが仙台育英にしては珍しく地元出身で全国の舞台で活躍した投手だけあってやはり楽天に入って岩隈(復活前提w)やマー君らと若手投手としてチームを引っ張って欲しかった。
選手としても監督としても退団してしまう古田亡きヤクルトでどこまで成長できるか不安もあるけど、トッププレイヤーとなり将来FAで楽天に来てくれることを祈ろう。(それまで楽天が残っているが微妙に不安だがw)

まぁ、結局は自分にゆかりのあるホームチームが気になるんでしょうねw
全身ボロボロ
乾徳山

3連休を使い会社の人と山梨県の乾徳山へ登山に行ってまいりました。
土曜日の夕方に東京を出て甲府のビジネスホテルで一泊するが、夕食に近くの居酒屋に行ったのだが、とある会話で盛り上がり焼酎ボトル2本を空け気づけば日付が変わっていた。5時30分にロビー集合だが飲みすぎで起きる自信なし。。。。

だったが奇跡的に起きることができたが全員完全にお酒が残っている状態で具合悪い。
途中、コンビニにより色々買うが食欲が・・・・。
駐車場に到着した時点で無理やり朝食を軽くとり準備も整ったところで出発。中学校の時に岩手の姫神山に登って以来という事で規模も違うし気持ち悪いし不安一杯のスタート。登山のプロを先頭に俺、後輩?の順で歩き始め、昨晩のとある会話をネタに楽しく登っていたが結構急な道が多く思ったより早く疲れ始めるw
ヒュッテ近くの分岐点に到着し鎖場を避け下山コース?から山頂を目指す事に。最初に比べ楽な道が続いていたので楽勝ムード進む。
が、休憩終了後に目の前に沢が突如現れる。赤紐を頼りに進むがキツイってなんの。やっとの思いで登りきったが心は折れかけ。「もう少しで山頂だよ」という言葉を励みに進むが続く岩場に完全に心が折れるw
「また休憩してぇ」と思いつつプロに必死で付いていく。途中、後ろにいた後輩?に「ゴメン遅くて」と言ったら「もっと休んで良いですよ」という言葉が。何てやさしい奴だと思ったら後々彼も心が折れていた事が判明w
「もう少しで山頂だよ」というプロの言葉を何回も聞きつつやっと山頂に到着!あいにくの曇り空で何も見えなかったが達成感に満足しつつ昼食を。山頂で飲んだコーヒーは旨かった。
予定より早く到着したため、山頂でゆっくり休憩して下山開始。「ここで心が折れた」などと話をしつつ早いペースで進む。案の定、下山も予定より早い時間で終了。膝は痛いし太ももは既に筋肉痛状態、腰も痛いし下山時に木をつかまりすぎたのか肩も痛く全身ボロボロw
温泉に入り渋滞が気になりつつも飯を食べて作戦会議。
何だかんだ討論した結果、大月まで高速を使い一度降りて甲州街道で相模湖まで行って再度高速を使う事に。予定通りな渋滞と予定外な渋滞にあいつつも電車が動いている時間に無事帰京。

今回は乾徳山に敗北してしまったが、プロに来春のリベンジ登山をお願い。冬のスノーボードもあるしトレーニングをちゃんとして次回こそは勝利したいと心に誓ったのでしたw
デジカメ
昨日ジャイアンツがリーグ優勝をしたのでビックカメラの優勝セール(ポイントアップ)に行ってデジカメLUMIX DMC-FX33を買ってしまいました。
前からデジカメかデジタル一眼レフカメラを買おうか迷っていたのだが取り合えず今回はデジカメにして、もうちょい写真に凝りそうなら改めて一眼レフにしようと思います。

思えば、今の会社に入って初給料で買ったCyber-shot DSC-P5を今まで使い続けて色々なところに行き色々な写真を撮ってきたが、さすがに寿命が近づいていたので・・・。
まぁ、これで壊れても大丈夫なのでスノーボードの時とかに持ちながら滑って好きなタイミングで写真でも撮っちゃおうかなっと思っております。(デカくて邪魔になりそうだがw)

新デジカメのデビュー戦は今週末になるのかなw
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。