FC2ブログ
馬鹿真面目 in Blog
日記変わりに色々と書きたいと・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
グアム 一人旅 思い出
すっかり遅くなってしまった。。。
流れから各日毎に書きそうな勢いだったが、そんな事したら途中で挫折しそうだし面倒なので記憶に残っているイベント限定で。

■野外射撃 G.O.S.R
数年前にハワイで室内射撃に初挑戦し、今回は無謀にも実弾+野外に挑もうと決起する。ネットで色々と探した結果「日本人オーナー」、「値段と種類が個人的にピッタリ」だったので、こちらに申込み。

現地までの移動は勿論送迎。到着してクラブハウス内に入った瞬間にオーナーの大声が耳に入りビックリ。前に来ていた大学生風4人が説明中に不貞腐れたようで大声で注意されていた模様。その後、私が手続きしている際には下町大好きなとても気さくで良いオーナーさんでした。

クラブハウス内まで聞こえる銃声の迫力にやる前からビビリつつも、ゴーグル・耳栓を装備してレンジへ移動。射撃前には自分自身で弾込めもやるのでこれも貴重な体験となるのだが慣れない作業+不器用なので何気に結構疲れた・・・。
やはり実弾は反動が全然違う。怖いという感覚はすぐに無くなったが、反動に負けて全然狙った場所に当たらずグダグダ。けど、室内のように銃がチェーンで繋がれておらず野外という開放的な場所でやるのは最高っすね。まぁ、ショットガンの反動が半端なく5連発で肩が痛くなってしまったがw

スタッフの対応も良く、俺は英語しかほとんど話せないスタッフの人だったがクラブハウス内の注意書きをちゃんと読んで意識していたので言ってることも理解できて問題なかった。

グアム2  グアム3


■グアム島1周ツアー
1ヶ所づつ書いていたらキリがないので総括で。その気があればそのうち個別に感想等を書きますw

正直、参加前は微妙かな?って思っていたが、ガイドさんが当たりだったのかも知れないが、グアムの様々な歴史を垣間見えて良かったりした。
タロフォフォの滝で横井ケーブまで歩いたがレプリカとは知りつつも歩き損した気分・・・。けど、俺のこれまでの人生分くらいをこのような場所で終戦としらず過ごしていたと考えると神妙な気持ちにもなる。

グアム4  グアム5


サンドキャッスル・グアム
実はマジックを生で見るのは初めて。グアムで一番というだけあってステージの規模も無駄に凄い。マジック・ステージ規模には満足だったが、ショー全体としてはダンスが残念で少々微妙。様々な国の文化を取り入れた演出で外国人ウケを狙ったのかも知れないが、個人的には逆に手広すぎて演者と演出が合ってないと思う。欧米のグラマーな姉ちゃんがインド舞踊のような踊りを中途半端にやったり、スキンで目にメイクしているムキムキな兄ちゃんがオーバーオール?を着てヒップホップのようなことやるのは違和感がある。それでダンスが全員バラバラなのだから尚更残念な気持ちにもなる。


アプラ ダイブ&マリン
グアムに行く以上はマリンスポーツもやらなければと思い、最低条件として「水上バイク」と「ウェイクボード」が体験できるところで探す。偶然見つけた「水上バイク乗り放題」に惹かれて、こちらに申込み。

初の水上バイクは最初は感覚が分からず真っ直ぐ進むことができなくて心が折れかかった。けど、段々と慣れてきて思うように動かせるようになればやはり面白い。他のところはスタッフが前走していたが、ここはコースさえ守れば自由に運転できるのも良い!

午後からは兼ねてよりやりたかった「ウェイクボード」に挑戦!ラッキーな事に途中まで小型ボートでシュノーケリングツアーの人をピックダウンして、そのままトーイングすることに。陸上講習も良かったのか2回目で成功!スノーボードとは違った海上を滑るという感覚が面白くて海上を風を切って滑るのは気持ち良い。一回立てればもう大丈夫という事だったが、一回目で腕の筋力を使い切ってしまい何回か苦戦が続いたが結構長い時間やれたので大満足。ただ、今回は真っ直ぐ滑ることしか出来なかったので、機会があればちゃんとトレーニングして再度挑戦して色々やってみたい。

この後、ショノーケリングツアーの人をピックアップした所で何故かそのまま数人がバナナボートへ。「お前もいけ」と言われたが体力が残ってないため断るがそれが正解w
小型ボートがこんなに小回りが効くのかと思うほどのトーイング。ちょっとしたジェットコースターより全然面白いw

と、スタッフの人と色々と話をしたりして楽しい時間を過ごせたがホテルに戻った後、全身火傷という代償が・・・。マジ辛かったw

(2009年3月9日 一部修正)

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。